メンズシャツ・ワイシャツ・オーダーを比較に比較し「厳選」した1つの商品 2017年度

ココは 生地が二重になるので 裏には糸がでずにオーダーでなければ 出来ないネーム入れです。前回も書いたと思いますが、私にとってシャツをオーダーしたら注文したくなる、そんな特別な感じがします。REとRMの字体の違いが もう少し判りやすいと助かるのですが・・・。

こちらです♪

2017年03月01日 ランキング上位商品↑

デザイン メンズシャツ・ワイシャツ・オーダー刺繍ネームデザイン(1色・3〜8文字以内)【メンズシャツ・ワイシャツ・オーダー】

詳しくはこちら b y 楽 天

唯一の不満は文字サイズをもう1ポイント大きいものが選択できたら!という点です。カフスへネーム刺繍をすると 生地が二重なのでネームの裏面が出ません。刺繍ですから!出来の良し悪しもありません。刺繍位置が思った場所ではなかったが!まぁ!悪くはない。イニシャル付でたのむこと自体にワクワク感がある。刺繍技術がもう少し欲しいところです。ネーム入れでオシャレになりますね。最近は 手首部分に ネームを入れています。(やむなく名前+ドット+苗字のイニシャルにしました)これでは多くの日本人オーダーシャツ愛好家(?)が刺繍入りを諦めるのではないかと思われます…。勝手な思い込みをしないよう!漢字には注意しましょう★★★刺繍そのものは特に問題なく思い通りの仕上がりです。場所なんてオマカセでもよかったし。。ただ8文字以内というのがいかがなものかと思います。苗字が読みで4文字の私にとって!すでに名前のイニシャルとドットが入れられません。良い。★★★洋服系の漢字!普通の生活では使いません。生地とのバランスで いつも 糸の色に悩んで喜んでいます。個人的にはもう少し大きくても良いのではと思いました。_■注意■場所:漢字で!”袖(標準)”と書いてありますが!私は勝手に!カフス部分だと思い込んでいた。どうせなら頼むのをおすすめします。